プエラリアの安全な飲み方!生理中は飲まない

プエラリアは、安全な飲み方を知らないと副作用が出てしまうこともあります。サプリメントというと、毎日飲むのが当たり前だと思っている方も多いのも当然です。でも、プエラリアは女性ホルモンと深く関わっている為、生理周期を意識しながら飲むのが安全な飲み方です。プエラリアの飲む期間は、生理が終わってから排卵日までです。黄体期や生理中にプエラリアを飲むと、副作用が出る場合があるので注意が必要です。生理中にプエラリアサプリメントを飲んだ場合の副作用では、吐き気、頭痛、生理周期の乱れ、生理痛の悪化、月経量過多などが考えられます。生理が終わった後から排卵日までの期間は、卵胞期と呼ばれていてエストロゲンの分泌が最も盛んになる時期です。卵胞期にだけプエラリアを飲むことで、バストアップ効果や女性らしい丸みを帯びた体にする為の効果が期待できます。バストアップサプリには、「1日1から2粒お召し上がり下さい」とか「1箱30日分」等と記載がされていることが多いです。健康食品と考えれば、特にいつ飲んでくださいと記載する必要は無いのでしょうが、毎日飲むと思いこまないように注意しましょう。

プエラリアは薬局と通販どちらで買った方がいいの?

プエラリアは、薬局でも通販でも購入することが可能です。薬局の場合には、「DHC濃縮プエラリアミリフィカ」、「AFCザクロ&プエラリア」、「オリヒロBBBプエラリア粒」等が販売されています。薬局で購入するメリットは、薬剤師さんに相談してアドバイスを直接、受けることも可能だということです。女性の薬剤師さんなら特に相談もしやすく、色んな知識を教えてくれるというメリットがあります。ただ、プエラリアを薬局で購入するのって恥ずかしくないですか。プエラリアを知っている人に見られれば、「あの人、胸を大きくしたいんだな」ということが分かってしまいます。それに薬局にはプエラリアの商品は、通販ほど選択肢はありません。通販であれば、ゆっくりとたくさんの商品からプエラリアを選ぶことができます。特に実際に使っている女性の口コミを見ながら決めることもできますし、配合量等を見て知識を増やしながら決めることができます。プライバシーにも配慮がされていて、プエラリアを購入したとは分からないように届くので安心して買うことができる通販がおすすめです。

プエラリアを男性が飲むとどうなるのか?

女性ホルモンが体内にあるのは、女性だけでは無く、女性より少ないものの男性にも女性ホルモンが分泌されています。男性がプエラリアを飲むと、女性らしい体に変化します。男性もプエラリアを飲み続けることで、胸が膨らんだり、体毛が薄くなったり、ごつごつして筋肉質だった体型が丸みを帯びた女性らしい体型に変化します。以前から、性同一性障害の治療などに女性ホルモンが使われているというのをご存知でしょうか。女性ホルモンを増やすことで、声が高くなったり体毛が減ったりして女性らしくなります。また、プエラリアと同じように植物性エストロゲンの働きを持つ豆乳を、中国の男性が毎日がぶ飲みしたらどうなったかというコラムを読んだことがあります。女性のように胸が大きくなって、とてもショッキングな画像でした。牛乳の代わりに飲んでいたようですが、知識が無くて植物性エストロゲンを過剰摂取すると女性だけでは無く男性にも良くありません。女性になりたい願望のある男性や、体毛が濃すぎて悩んでいるという男性には効果が期待できるとは思います。飲むのはあくまで自己責任ということになりますので、もしも飲む場合には、体調の変化を見ながら少量ずつ試していくのが良いでしょう。